洋楽好きの独り言

気になったアーティスト、新譜なんでも書いていきます、、

サマソニもフジも新しい学校のリーダーズを呼ぶべき (雑談です)

本日は祝日、山の日。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日からお盆休みの連休って方も多いのでは?

お盆休み関係のない弊社は本日こそ休みですが、カレンダー通り。

連休がないのが悲しいですが、8/19(金)は会社規定の夏季休暇を利用してお休みをもらい、ソニックマニアに行くことにしました(夜からのスタートですので休みにする意味は特にないですが、、)

これでサマソニ2日間を合わせて3日間参加することになりました。

コロナ対策、熱中症予防に気をつけつつ楽しんできたいと思います。

 

サマソニに初めて行ったのは自分がまだ実家暮らしの高校生の時。10年前のNew Orderが出演した年ですね。

残念ながら既にオリジナルメンバーではなくなっていた彼らですが、ライブが下手くそという前評判を覆すめちゃくちゃかっこいいライブだったと記憶しています。

www.youtube.com

 

フッキーではなく新メンバーが手練れなのでしょうか。安定したライブでバーニーもノリノリ、これ以降NOの大ファンになりました。

2016年くらいのスタジオコースト単独も行って、コロナで中止になった再来日も行きたかったのですが、、、

 

このサマソニ2012を機に2015年を除いて全ての年のサマソニに参加しています。18年以外は片日のみですが。

今年は久しぶりの両日でしかも初めてのソニマニから参加なのですごく楽しみです。

 

www.youtube.com

サマソニは3月の時点で行く機満々だったのですがソニマニは急遽決めたので全く予習追いついてないのですがみたいバンドはKasabian

もう10年以上聞いているバンドですが何気に生で見るのは初めて。

しかもずっとフロントマンを務めていたトムの脱退を受けギターボーカルだったサージがフロントマンを代わりに務める編成。最新ライブの映像見てみましたが、思ったよりも違和感なくトムの後任をやっていてびっくり。というかかっこいいです普通に。

ここ最近のアルバムは聞いていなかったのでちゃんと聞いておきます。

 

 

Nujabesはホームページの説明文をみても正直どんなライブになるか分からない

2010年2月26日に36歳の若さで天国へ旅立った、日本が世界に誇るプロデューサーNujabes
ヒップホップを軸にジャズやソウル、ハウスなどを取り込み、ジャンルを越境した唯一無二のサウンドが今もなお世界中で愛され続けている。Cise Starr、Fat Jon、Pase Rock、Substantialなど、彼にゆかりのあるアーティストが国内外から集結する。
Nujabesが世に送り出した名曲の数々、永遠に生き続ける彼の叙情的で美しい音楽と魂を、ぜひ会場で体感してほしい。

(ソニマニHPより)

 

当日まで期待しておきます。

 

 

サマソニでは今年の来日アーティストでも最も注目されているのがManeskin!

だと思いますがなんとサマソニの翌週のUK最大級のフェス、Reading Festival出演予定だった彼らが急遽キャンセル。理由はスケジュールの都合(MTV VMAに出演したい為?)らしいので来日には支障はないでしょうが現地のファンは若干気の毒。

 

そんなレディングでは今や2000年台のUKロックで唯一と言っていいほどの現時点にまで渡る大成功を収めたロックバンド、Arctic Monkeysがヘッドライナーで出演します。

既に先日、トルコで2019年以来のライブを行い"Potion Approaching"を10年以上ぶりに披露したと話題になっています。

この曲3rdの中でも好きな曲なので嬉しい。

www.youtube.com

 

ボーカルのアレックスはますますカッコ良くセクシーになってますね。

コロナがあったとはいえ最後の来日(サマソニ2014)からこんなに日本に来ないバンドになるとは思ってもいなかった。サマソニは数曲だけ見てPhoenixに移動しちゃったんですよね〜。

新作と来日を本当に期待しているバンドです。

 

 

ちなみにトルコ公演のセットリスト

www.setlist.fm

 

 

俺の好きな"Knee Socks"がセトリから消えた!と思ったら翌日やっていたので一安心。

www.youtube.com

 

 

最後にYotubeでたまたまおすすめに出てきて面白かった動画の紹介。

www.youtube.com

Captain Disillusionという方は存じなかったのですが、映像作成のYoutuberだそう。

Wikipediaのページも複数言語作成されていて自分は存じていなかったのですが有名な方っぽい。そんな彼が飛ぶ鳥を落とす勢いの世界を爆心中グループ"新しい学校のリーダーズ"とコラボ。

 

 

彼女らの海外での活動ネームは"ATARASHII GAKKO!"

アジア系のアーティストの世界発信をしている会社、88risingに所属したあたりから海外でかなりバズりはじめましたが活動歴は結構長い。

と言っても自分も↓のライブ映像をたまたま見て知った新参ですが、、

www.youtube.com

 

最初はネタかと思って見始めたのですがダンスが上手すぎる。何のダンスの知識もない自分でも分かるほど魅了されてしまいました。

曲も歌謡曲のような渋さと、このグループ名通り若さや熱量が入り混じっているかなり個性的です。

SUZUKA(ボーカルの眼鏡の子)は中森明菜ファンとのこと。確かに低いクールな歌声は彷彿とさせます。

www.youtube.com

この曲は現代の"Desire"ですよ。

 

グループのコンセプトは「模範的なヤツばかりが評価されるこの時代、くだらない不寛容社会から、個性と自由ではみ出していく」とのこと。

曲やダンス、ステージングはもちろんメンバー皆個性的で魅力に溢れています。

 

ここ最近はHIP HOPベースの楽曲が増えて世界中のファンを獲得していますが相変わらずダンスのキレはピカイチ。

www.youtube.com

 

幻となってしまったスパソニ2020(サマソニの代替イベント)では88risingの出演予定があったので今年のサマソニに期待していたのですが彼女らの出演は今年なし。

去年邦楽のみで開催されたフジロックも彼女たちは無視。

まじで今一番見たいし、見るべき日本のアーティストだと思います!!